So-net無料ブログ作成
検索選択

錦織圭 マドリードオープン2017で復帰 第1戦は? [スポーツ]

男子テニスで3月下旬のマイアミ・オープンで右手首を痛め、
実戦を離れていた錦織圭(日清食品)が、約1カ月半ぶりに
復帰し、10日“マドリード・オープン2017“2回戦に
登場した。

世界8位の錦織圭(日清食品)は、世界40位のディエゴ・シ
ュウォーツマン(アルゼンチン)と対戦し、1―6、6―0、

6―4と第1セットを落としたが、2時間の戦いの末、逆転
勝ち、最後、6度目のマッチポイントを決めると、喜びでラ
ケットを投げあげた。

   yjimage.jpg   

試合後のインタビューは以下の通り

Q:-第1セットから、どうやって切り替えたか

Ans:錦織 まだうまくいかないところが第1セットはあっ
    た。我慢が足りなかった。思い切りプレーする場面と
    粘る場面と、少しずつ良くなってきた。

Q:-ケガの具合は

Ans:ほぼ今はいいですが、長い試合だったので、明日の朝
    に痛みが出るパターンが多い。

Q:マッチポイントを何度も跳ね返された

Ans:(相手は)サーブがそこまで速くないので、攻めるよ
    うに意識はしていた。最後は思い切ってプレーした。

Q:復帰戦で何が1番、不安か

Ans: 錦織 痛みがまだ完治はしていないので、戻ってくる
    のが1番、怖い。その痛みの怖さにも勝っていかないと

    いけない。試合勘という意味では、第1セットは長いラ
    リーになれていなかったり、攻め急いでしまった。

Q:-次はフェレール
  *3回戦では、同30位のフェレール(スペイン)と対戦する。

Ans:錦織 何度も好試合を繰り広げたライバルでもある。自分
    に挑戦できるという点で、いつも彼との試合は楽しみ。

右手首の回復が心配されたが、まずは2回線突破、本大会以降も大
事な試合が控えている。あまり無視してほしくない。
3回戦は「5月11日(木) 19:00」(現地時間11:00)



スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました