So-net無料ブログ作成
検索選択

錦織圭 ジュネーブ・オープン 準決勝で敗退 [スポーツ]

スイスで開催されたテニスの「ジュネーブ・オープン」
(5月21~27日/賞金総額48万2060ユーロ/クレーコー

ト)、本大会へ急きょ出場することになった世界ランク
9位の錦織圭(日清食品)、初戦(2回戦)第2シードで

世界ランク88位のM・ククシュキン(カザフスタン)と
対戦し、6-4、6-3のストレート勝ちでベスト8進出を決め、

続く準々決勝では、世界ランク62位のケビン・アンダ
ーソン(南アフリカ)に2-6、6-4、7-6で逆転
勝ちし、4強入りした。

錦織は序盤でミスを重ねて先手を許したが、第2セットは
相手の強力サーブを攻略して奪い返した。最終セットは3

度のマッチポイントをしのぎ、タイブレークの競り合いを
制した。

続く26日の準決勝では世界33位の予選勝者のミーシャ・
ズベレフ(ドイツ)に4-6 6-3 3-6で敗れた。 試合時間2時間16分。

     yjimage.jpg 

両者は今回が初対戦、前週のローマ(ATP1000/クレーコー
ト)の3回戦で敗れたあと、ワイルドカード(主催者推薦枠)

を得て大会初出場が決まった錦織は、初戦となった2回戦でミ
カエル・ククシュキン(カザフスタン)を6-4 6-3で、準々決

勝ではケビン・アンダーソン(南アフリカ)を2-6 6-4 7-6(6)
で破って勝ち上がっていた。

急きょ出場した本大会、錦織は惜しくも準決勝で敗退となった
が、次のテニスの四大大会第2戦、全仏オープン(28日にパ
リで開幕)に向け、いい準備ができたと思われる。

これまで、あと一歩のところで涙を呑んでいた錦織、悲願のグ
ランドスラム初制覇に向かって邁進してもらいたい。

1回戦では、世界ランク9位で第8シードの錦織圭がタナシ・
コッキナキス(オーストラリア)と対戦することになった。

さあーいよいよグランドスラム、頑張れ錦織!


スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。