So-net無料ブログ作成
検索選択

錦織圭 ゲリー・ウェバー・オープン 2回戦で途中棄権 [スポーツ]

男子テニスのゲリー・ウェバー・オープンは22日、
ドイツのハレで行われ、シングルス2回戦で世界ラ

ンキング9位の第3シード、錦織圭(日清食品)
同38位のカレン・ハチャノフ(ロシア)と対戦、

2―3となった第1セット第5ゲーム後に臀部(で
んぶ)付近に痛みを覚えて治療を受けたが回復せず

第6ゲーム途中で棄権、2年ぶりのベスト8進出と
はならず、この大会での棄権は3年連続ということ
になる。

この日、序盤から互いにサービスキープが続く展開
となったが、第5ゲームが終了した時点でメディカル

タイムアウトを要求。左腰辺りを治療を受けて試合
再開したが、痛みで試合を続行することが出来ず無
念の途中棄権となった。

    yjimage.jpg

初戦では、F・ベルダスコ(スペイン)に第1セット
を先取されるも6-7 (7-9), 6-3, 6-4の逆転勝ちをお

さめて芝初戦を白星で飾り、2回戦に駒を進めていた。
また、今大会はベルダスコとペアを組んでダブルスに

も出場、第1シードのL・クボット(ポーランド)/ M・
メロ(ブラジル)組に善戦したが、4-6, 6-4, [8-10]
のフルセットで敗れてベスト8進出を逃した。

27歳の錦織は、先日行われた全仏オープン(フランス
/パリ)で2年ぶりのベスト8進出を果たし、今大会から
の芝シーズンに臨んでいた。

今後は7月3日に開幕するウィンブルドン選手権(イギ
リス/ロンドン、芝、グランドスラム)に出場する予定
だが、不安が残る結果となった。

残念な結果となったが、しっかり体調を整え、ウィン
ブルドンへはベストな状態で臨む様願ってやまない。

  頑張れ錦織!



スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。