So-net無料ブログ作成

錦織圭、どうした! メキシコ・オープン2回戦敗退

今シーズン開幕戦ブリスベン国際では4年連続のベスト4進出
を逃すも、全豪オープンでは2年連続3度目の8強入りを果たし
た日本テニス界のエース”錦織圭”

その後、2月初旬、米テネシー州メンフィスで開催したたメ
ンフィス・オープンでは順調に勝ち進み、決勝のマッチポイ
ントでは得意の「エア・ケイ」で優勝を決め、大会前人未踏

の4連覇を達成、今季初優勝し、ツアー通算11勝目を挙げ
る快挙を成し、

2月22日からはメキシコはアカプルコで開催されている
メキシコ・オープン(ATP500、ハードコート)に出場、
23日、男子シングルス1回戦では、第2シードの錦織は、予選
を勝ち上がった同ランク105位でティエモ・デバッカー(オラ
ンダ)と対戦し、6-0、6-3のストレートで勝利し、2回戦に
進出、24日に行われた2回戦で、錦織圭は世界ランク43位の
S・クエリー(アメリカ)に4-6, 3-6のストレートで敗れ、
ベスト8進出とはならなかった。

 両者は今月のメンフィス・オープン準決勝でも対戦しており、
その時は錦織が逆転で勝利していたが、この試合の第1セット、
クエリーの強打に押された錦織は第2ゲームでダブルフォルトを

犯すなどでブレークを許す。第9ゲームはブレークバックするも、
第10ゲームで2度目のブレークを許した。

第2セットの第4ゲームでダブルフォルトを犯した錦織は、苛立
ちからラケットを投げるシーンもあった。

以降は流れを変えようとサーブ・アンド・ボレーをするもクエリ
ーに鋭いリターンを決められ、さらにミスを連発した錦織はベス
ト8進出とはならなかった。

今月のメンフィス・オープンで大会史上初となる4連覇の偉業を
成し遂げた錦織、今大会ではシーズン2勝目を狙っていたが、2回
戦で姿を消した。

どうした錦織!次は3月4日~行われるビッグタイトル戦「デビ
スカップ」だ。

今度こそは! ビッグタイトル制覇!

入念に準備を行い“進めー錦織”

錦織圭 メキシコ・オープン2回戦進出 [スポーツ]

今シーズン世界ランキング7位、日本のエースの錦織 圭
(日清食品)は、開幕戦ブリスベン国際では4年連続のベス
ト4進出を逃すも、全豪オープンでは2年連続3度目の8強入
りを果たした。

2月初旬、米テネシー州メンフィスで開催されたメンフィス
・オープンでは順調に勝ち進み、決勝のマッチポイントでは
得意の「エア・ケイ」で優勝を決め、大会前人未踏の4連覇
を達成、今季初優勝し、ツアー通算11勝目を挙げる快挙を
挙げている。

その錦織選手、今度は2月22日~メキシコはアカプルコで
開催されているメキシコ・オープン(ATP500、ハードコート)
に出場、23日、男子シングルス1回戦が行われ、第2シードの

錦織は、予選を勝ち上がった同ランク105位でティエモ・デバ
ッカー(オランダ)と対戦し、6-0、6-3のストレートで勝利
た。試合時間は59分。

試合後のインタビューでは「かなり遅く弾むサーフェースだっ
たが、試合をやっていきながら慣れて、何が使えて何が上手く

いって何がうまくいかないかを判断していきながらやっていき
たい」とコメント、2回戦は25日、世界ランキング43位のサ
ム・クエリー(米国)と対戦することになった.

前回のメンフィス・オープンに続き連続優勝となるか。

今大会も大いに期待したい。進めー錦織!

錦織圭 メンフィス 2016 彼女の応援は? [スポーツ]

今シーズン、錦織は開幕戦であるブリスベン国際で4年
連続のベスト4進出を逃すも、全豪オープンでは2年連
続3度目の8強入り、

そして今回のメンフィス・オープンでは前人未踏の4連
覇を達成、今季初優勝、ツアー通算11勝目を挙げた日
本テニス界のエース“錦織圭”

次は2月22日~27日、メキシコで行われる「アビエ
ルト・メキシコ・テルセル・オップン」、その後は、

3月4日~行われるビッグタイトル「デビスカップ」
と続く。

先ずは“メンフィス・オープン優勝おめでとう”と言いたい。

ところでその背景で気になるのが今回現地(メンフィ
ス)での“彼女(観月あこさん)の観戦応援はあった
のか否か”、である。

ブリスベン国際、全豪では“観に来ていた”という情報
があったんですが、今回のメンフィスはどうだったの
かなと気になったので調べてみました。が、

観月さんのブログ、インタ、ツイター全部なくなり、
所属芸能プロダクションを見ようとしたけどこれも所
属レントから削除されており芸能人やめたのかな?
位しかわかりませんでした。

もし芸能人をやめたとしたらその原因は?錦織選手の
嫁さんになる準備のためかな?なんて想像しています。

錦織選手の彼女とされている“観月あこ”さんがメンフィ
ス・オープンの会場に来ていたという情報は見つける
ことができませんでした。

錦織選手、今後はビッグタイトル奪取に向け頑張って
ほしいのと、彼女の公表があればうれしいですね!

頑張れー!

錦織圭 メンフィス 2016 大会初V4 [スポーツ]

2月8日、米テネシー州メンフィスでメンフィス・
オープンが開幕、男子テニスの世界7位の錦織圭選
手(日清食品)、今回は大1シードで1回戦免除、

2月10日(日本時間11日午前10時半)2回戦
から出場し、R・ハリソン(アメリカ)をストレート
で下し、順当にベスト8進出、その後、

2月12日行われた準々決勝では、同93位のミハイ
ル・ククシキン(カザフスタン)をこれまたストレー
トで下し、準決勝(ベスト4)に進んだ。

2月13日(土)行われた準決勝では、第4シードの
サム・クエリー(アメリカ)との対戦で3-6 6-3 6-3と

1セット落としたものの決勝進出を決め大会4連覇に
王手をかけた。

これまで順当に勝ち進んできた錦織、前任未踏の4連
覇をかけ、2月14日の決勝に臨んだ。

対戦相手は同145位の新鋭、18歳のテーラー・フ
リッツ(米国)、第1セットは先にブレークを許し0
-3とリードされる苦しい展開となったが、第5、第

9ゲームでブレークし、6-4で先取、第2セットは
錦織が第5ゲームでブレークすると、5-4で迎えた
第10ゲーム、マッチポイントを迎えた錦織は得意の

「エア・ケイ」で決め6-4、6-4のストレートで
下し、大会史上初の4連覇を達成、今季初優勝、ツア
ー通算11勝目を挙げた。

今シーズン、錦織は開幕戦であるブリスベン国際で4年
連続のベスト4進出を逃すも、全豪オープンでは2年連
続3度目の8強入りを果たし今回の快挙、

次は2月22日~27日、メキシコで行われる「アビ
エルト・メキシコ・テルセル・オープン」だ!

その後は3月4日~行われるビッグタイトル「デビス
カップ」と続く。

 ビッグタイトル制覇に向け“進めー錦織”

錦織圭 メンフィス 2016 ベスト4進出 速報 [スポーツ]

2月8日、米テネシー州メンフィスでメンフィス・オープン
開幕,男子テニスの世界7位錦織圭選手(日清食品)、今回は第
1シードで1回戦免除、2月10日(日本時間11日午前10
時半)2回戦から出場し、R・ハリソン(アメリカ)を6-2, 7-5
のストレートで下し、順当にベスト8進出を決めた。

その後、2月12日行われた準々決勝では、同93位のミハイル
・ククシキン(カザフスタン)を6―2、6―4のストレートで
下し、準決勝(ベスト4)に進んだ。

準決勝で錦織は第4シードのサム・クエリー(アメリカ 58位)
と対戦する。

クエリーは準々決勝で、予選から勝ち上がってきた西岡良仁(ヨ
ネックス 130位)を6-3 6-4で下しての勝ち上がり、西岡のリ

ベンジと決勝進出をかけた準決勝は現地時間で2月13日(土)
の開催となる。

今大会で前任未踏の4連覇を目標に戦っている錦織、昨年までコ
ートはハードコーでの球足が速く、ビッグサーバーにてこずる場
面も見られたが、今回のコートは去年までとは全く違い、今回は

表面が塗り替えられ球足がかなり遅くなったとの事でラリーが長
くなるので、自分にとっては戦いやすい。相性のいい大会。自信
はある」とコメントし、V4達成の自信が伺える。

前任未踏の4連覇へ、進めー“錦織圭”!

錦織圭 メンフィス 2016 試合予定(2回戦) [スポーツ]

男子テニスの世界7位錦織圭選手(日清食品)が前任未踏
の4連覇を目標に臨むメンフィス・オープンが2月8日、
米テネシー州メンフィスで開幕した。

第1シードの錦織選手は1回戦免除、2回戦から出場、昨
年までコートはハードコーでの球足が速く、ビッグサーバ
ーにてこずりながらも3連覇を達成、しかし今年のコート

は表面が塗り替えられ球足がかなり遅くなったとの事で錦
織選手は「ツアーの中でも2、3番目に遅いぐらいのコー

トで去年までとは全く違う。ラリーが長くなるので、自分
にとっては戦いやすい。相性のいい大会。自信はある」と
コメントしている。

2月10日(日本時間11日午前10時半)以降に行われ
る初戦の2回戦は、昨年の初戦(2回戦)と同じ世界124
位のハリソン(米国)と対戦する。昨年はラケットに張っ

たストリングス(網目状の糸)の強度に戸惑い第1セット
を落としたが逆転勝ち。過去2戦2勝とリードしている。

1月の全豪オープンで右手首を痛めた影響もなさそうで8
日の練習では第2シードのスチィーブ・ジョンソン(米国)

と精力的に打ち合い「全豪のあと休めたし、この1週間は
痛みもなく練習できている」トコメントしており今大会
“V4”の手ごたえを感じる。

前任未踏の4連覇へ向かって進めー“錦織圭”!

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。