So-net無料ブログ作成

テニス ”錦織圭” 2017年試合予定 [スポーツ]

今年大健闘した世界ランキング上位選手であるテニスの
“錦織圭”選手、世界ランキング上位選手はATPツアー上

位大会への出場義務があるが、2017年の男子テニスの年
間スケジュールはどうなっているのか。今回錦織選手の
2017年の試合予定について調べてみたので紹介します。

錦織選手は、現在世界ランク5位で、グランドスラム4大
会とモンテカルロを除く8つのMasters1000大会への出場
義務があります。

それ以外の大会出場については、発表され次第追記して
いきたいと思います。

錦織hqdefault.jpg

錦織選手の2017年の試合予定

“1月”

錦織選手の2017年1月は例年通りオーストラリアから始
まります。その後シドニーで行われるFAST4ルールのエ

グジビションに参加、ナダル選手とダブルスを組み、地
元オーストラリアのキリオス選手・トミック選手ペアと
対戦予定です。

16日からは“グランドスラム”の初戦、全豪オープンが始
まります。

1月1日~1月8日 ブリスベン国際2016
  開催地:ブリスベン(オーストラリア)
サーフェス:ハードコート、ドローサイズ:28
ツアーカテゴリー:ATP250シリーズ

1月9日 FAST4 エキショビジョン
  開催地:シドニー

1月16日~1月29日 全豪オープン
 開催地:メルボルン(オーストラリア)
サーフェス:ハードコート、ドローサイズ:128
ツアーカテゴリー:グランドスラム

“2月”

2月には、デビスカップワールドグループの1回戦、会場
は東京有明で対戦相手はフランスが予定されています。

2月3日~2月5日 デビスカップ2017ワールドグループ
1回戦・日本 vs フランス
 開催地:東京(有明コロシアム)
サーフェス:ハードコート
 錦織選手の出否は大会10日前に発表されます。

2月11日~2月19日 アルゼンチン・オープン
 開催地:ブエノスアイレス(アルゼンチン)
サーフェス:クレーコート, ドローサイズ:28
ツアーカテゴリー:ATP250シリーズ

2月20日~2月26日 リオ・オープン
 開催地:リオデジャネイロ(ブラジル)
サーフェス:クレーコート, ドローサイズ:32
ツアーカテゴリー:ATP500シリーズ

3月・4月

3月には2つのマスターズ1000の大会があります。

3月6日~3月19日 BNPパリバ・オープン
 開催地:インディアンウェルズ(アメリカ・カリフォルニア州)
サーフェス:ハード コート、ドローサイズ:96
ツアーカテゴリー:ATPマスターズ1000

3月20日~4月2日 マイアミ・オープン
 開催地:マイアミ(アメリカ・フロリダ州 )
サーフェス:ハードコート,ドローサイズ:96
ツアーカテゴリー:ATPマスターズ1000

このほか、錦織選手は、例年バルセロナ(ATP500)に出場し
ています。バルセロナからはクレーコートのシーズンとなる。

4月22日~4月30日 バルセロナ・オープン・サバデル
 開催地:スペイン(バルセロナ)、サーフェス:クレーコート
 ドローサイズ:48、ツアーカテゴリー:ATP500シリーズ

5月・6月

5月8日~5月14日 ムチュア・マドリード・オープン
 開催地:マドリード(スペイン)、サーフェス:クレーコート
 ドローサイズ:56、ツアーカテゴリー:ATPマスターズ1000

5月15日~5月21日 BNLイタリア国際
 開催地:ローマ(イタリア)、サーフェス:クレーコート
 ドローサイズ:56、ツアーカテゴリー:ATPマスターズ1000

5月29日~6月11日 全仏オープン
 開催地:パリ(フランス)、サーフェス:クレーコート
 ドローサイズ:128、ツアーカテゴリー:グランドスラム

6月17日~6月25日 ゲリー・ウェバー・オープン
 開催地:ハレ(ドイツ)、サーフェス:グラスコート(芝)
 ドローサイズ:32、ツアーカテゴリー:ATP500シリーズ

7月

7月3日~7月16日 ウィンブルドン(全英オープン)
 開催地:ロンドン(イギリス)、サーフェス:グラスコート(芝)
 ドローサイズ:128、ツアーカテゴリー:グランドスラム

7月29日~8月6日 シティ・オープン
 開催地:ワシントンDC(アメリカ)、サーフェス:ハードコート
 ドローサイズ:48、ツアーカテゴリー:ATP500シリーズ

8月・9月

8月7日~8月13日 ロジャーズ・カップ
 開催地:モントリオール(カナダ)、サーフェス:ハードコート
 ドローサイズ:56、ツアーカテゴリー:ATPマスターズ1000

8月14日~8月20日 ウエスタン サザン・オープン(シンシナティ
・マスターズ)
 開催地:シンシナティ(アメリカ・オハイオ州)
サーフェス:ハードコート,ドローサイズ:56
ツアーカテゴリー:ATPマスターズ1000

8月28日~9月10日 全米オープン
 開催地:ニューヨーク(アメリカ)、サーフェス:ハードコート
 ドローサイズ:128、ツアーカテゴリー:グランドスラム

10月・11月

10月2日~10月8日 楽天ジャパン・オープン
 開催地:東京・有明コロシアム(日本)、サーフェス:ハードコート
 ドローサイズ:32、ツアーカテゴリー:ATP500シリーズ

10月9日~10月15日 上海・ロレックス・マスターズ
 開催地:上海(中国)、サーフェス:ハードコート
 ドローサイズ:56、ツアーカテゴリー:ATPマスターズ1000

10月21日~10月29日 スイス・インドア
 開催地:バーゼル(スイス)、サーフェス:ハードコート(室内)
 ドローサイズ:32、ツアーカテゴリー:ATP500シリーズ

10月30日~11月5日 BNPパリバ・マスターズ
 開催地:パリ (フランス)、サーフェス:ハードコート
 ドローサイズ:48、ツアーカテゴリー:ATPマスターズ1000

11月13日~11月19日 ATPワールドツアー・ファイナルズ
 開催地:ロンドン (イギリス)、サーフェス:ハードコート(室内)

楽天ジャパンオープンは例年出場していますが、今年の出欠はまだ
不明です。

上海の後にスイスインドアがありますが、2016年には上海を欠場し、
こちらで復帰しています。

11/13から行われるツアーファイナルは錦織選手がトップ8に残れば
に出場となります。

以上が2017年の錦織圭選手のATPワールドツアー試合予定・年間ス
ケジュール・日程のまとめです。

来年も過密スケジュールですが、大健闘される事を期待し皆で応援
しましょう。

2017年もガンバレー錦織!

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。